生活・暮らし 生活・暮らしアプリ

【2024年最新版】おすすめの子どもの見守り無料アプリ・サービス5選

おすすめのお小遣い稼・ポイ活アプリ紹介

スマホの子どもの見守りアプリ、保護者のための子供の位置情報が分かるGPSアプリケーションが多くあります。これらのアプリは、スマホやタブレットなどのデバイス上で、位置や距離、受信した時刻などが正確に割り出すことができるように設計されています。
親にとってとても便利で安心ですが、利用方法を親子間で正しく認識していないと悪用されたりトラブルの原因になりますので注意が必要です。

おすすめ① Life360

Life360

Life360友達や家族と今どこにいるかを共有

iOS無料 Android無料
引用元:Google Play

特 徴

  • 1. 所在地、スマホのステータス、位置情報/移動経路などを確認可能
  • 2.「緊急通知機能」をオンで管理者に通知が送信!
  • 3. 家族のグループ間、個々とのチャットが可能!

こんな人にオススメ

  • 距離がある通学や習い事にお子さん一人で心配な親御さん
  • 遠く離れた高齢者になる親のドライバーレポートを確認したい人
  • 家、職場、学校を出入りした際に通知にて確認したい人

気になるポイント

    • 無料版で利用できる内容が少ない。プレミアプラン:月額450円
    • 無料版だと出入り場所2か所、友達追加1枠しかない
    • スマホの電池消費が激しい

おすすめ②iシェアリング

iシェアリング

iシェアリング追跡アプリ 位置情報

iOS無料 Android無料
引用元:Google Play

特 徴

  • 1. 地図上の友人や家族のリアルタイムの場所を表示 
  • 2. 家、職場、学校に到着したり離れたときにリアルタイムのアラートを受け取る
  • 3. 緊急事態でパニックアラートを送信

こんな人にオススメ

  • 共働きなどでお子さんの日常の時間軸を知りたい人
  • お子さん一人で習い事や遠方の学校に通わせている人
  • 高齢者や免許取りたての親族の運転報告書が見たい人

気になるポイント

  • 無料版だとほとんどの機能が使えない、登録も1つのみになる
  • 有料版は月額880円かかる
  • チャットは文字だけで写真などは送れない

おすすめ③コドマモ

コドマモ

コドマモ子どもを守る、AIアプリ

iOS無料 Android無料
引用元:Google Play

特 徴

  • 1. 位置情報の確認 
  • 2. アプリ利用時間の管理
  • 3. 歩きスマホの防止やアンインストール防止などの機能

こんな人にオススメ

  • 位置情報以外でのスマホ制限機能がほしい方
  • 小学生低学年以上で初めてスマホを検討している親御さん
  • 好奇心旺盛や探求心が強いお子さんへのスマホを心配されている方

気になるポイント

    • 別に「コドマモ Kids」子供版のアプリのインストールが必要となる
    • 1アカウントずつの紐づけなので家族全員での共有にならない
    • GPS機能について「使えない」「機能していない」などの悪い口コミが目立つ

おすすめ④ココイル

ココイル

ココイル今いる場所をみんなで共有

iOS無料 Android無料
引用元:Google Play

特 徴

  • 1. 居場所を仲間と共有するサービス
  • 2. メールやチャット、電話をかける程ではない時に位置情報だけ確認できる
  • 3. 目的地を共有でき、MAP上でみんなの動きが見れる

こんな人にオススメ

  • 毎日よりスポットで位置情報を確認したい人
  • 仲間などと目的地集合することが多い人 
  • 特定以外の人たちとの位置情報の共有をしたい人

気になるポイント

  • エラーが多いとの口コミが目立つ
  • 都度サークルカラー、ナンバー、パスワードを求められる
  • 12時間までというサークル制限がある

おすすめ⑤ココダヨ

ココダヨ

ココダヨ 位置情報共有・防災アプリ

iOS無料 Android無料
引用元:Google Play

特 徴

  • 1. お子様や高齢者の見守りアプリとして2~8名間での位置情報共有が可能
  • 2. グループ内でチャット掲示板が利用可能
  • 3. 災害時、グループメンバーに自動で瞬時に通知

こんな人にオススメ

  • 災害時・緊急時に家族との連絡手段を検討している親御さん
  • 防災対策の一つとしてのアプリを検討中の人
  • お子さんの位置情報を確認できるようにしたい人

気になるポイント

  • 位置情報を『常に使用』設定が必要
  • ほとんどの機能は有料版のみで利用可能
  • 漢字表記がほとんどなので低学年のお子様など読めない場合もある

おすすめの子どもの見守りサービス紹介

キッズスマホHamicPocket

キッズスマホHamicPocket子どもの安全と成長のための見守りデバイス

特 徴

  • 1.GPS機能搭載の子供用スマートウォッチ
  • 2.「子供は楽しい」「大人は安心」
  • 3.ともだちや家族とのやりとりもみまもることが可能

こんな人にオススメ

  • なるべく子供の位置情報を把握したい親御さん
  • 初めてのキッズ携帯を検討してる親御さん
  • キッズ携帯の月額料金は抑えたい親御さん

気になるポイント

  • 他社キッズスマートウォッチと比較すると高い価格
  • GPSの情報にズレがあるという口コミが多い
  • 月額データ通信1GBで1,100円がかかる。SIMを選ぶことはできない

soranome(ソラノメ)

soranome(ソラノメ)大切なお子さまをGPS端末で見守り

特 徴

  • 1.一台のスマホで最大4人まで見守りが可能
  • 2.51×51×15mm、39gの小さくて丈夫なコンパクトボディー
  • 3.子供の移動履歴を30日前まで確認可能

こんな人にオススメ

  • シンプルな機能で十分な親御さん
  • カラーバリエーションなどのスタイリッシュさを求める親御さん
  • 通話機能は要らず、位置情報だけ確認したい親御さん

気になるポイント

  • 月額、本体価格以外にも事務手数料3,300円が発生する。
  • 内蔵電池の消耗品度の高さ、有料交換などの口コミがある
  • 地下に弱いため、交通手段によってはあまり効果を得れない

myFirst Fone

myFirst Foneシンガポール発のキッズ家電メーカー

特 徴

  • 1.4G LTE通信対応で4G音声・ビデオ通話・メッセージが可能
  • 2.セーフゾーン機能で設定したエリアを越えたときに、管理者アプリに通知
  • 3.IP68レベルの防水性能に加え、水深2mで最大1時間の耐久!

こんな人にオススメ

  • 大人と同じようなスマホを持ちたがるお子さんに
  • カメラや音楽再生など多機能を求める親御さん
  • 学校に持たせる際に音が心配な親御さん

気になるポイント

  • 通話も可能なため別途SIMの購入
  • 対応SIMに限りがあり、格安SIMの対応がほとんどない
  • 最大48時間のバッテリーだが多機能過ぎて消費も早い

-生活・暮らし, 生活・暮らしアプリ